出会い、それはかけがえのないもの。貴重な今を大切にしたい。


by mbin3
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

襲われる〜

ちょこの家のトイプー「りん」は
只今シーズン真っ盛り

ワンチャンは春と秋の年2回だけ子を授かるチャンスが訪れるんです
それが「シーズン」

りんちゃんは2才ちょいで、今が女盛り

もともと赤ちゃんが生まれる神秘を子供達に体感してほしくて女の子わんこ
を飼う事にしたので、今がまさにその時!

相手の男の子わんこの候補は同じアプリコットで、
知り合いのセプンイレブンのおじさんが飼っているハンサムなトイくん。
会わせてみようねってことになってる。

いざ明日連れて行くねって家族に話したら、
パパが大反対
あらら。そうなっちゃうんだ。
(これは娘の時は大変だ)


やれやれ、
そんな盛りを迎えたりんちゃんは、
何故か夜な夜な私を襲いにくるんです
どんなに男っぽくても、わたし女ですから
って犬でもないし
ほんとたすけて~
だからはやく会わせてあげようよぅ
[PR]
# by mbin3 | 2011-06-30 14:26 | もろもろ

1時間て短い

今日はゆめちゃん(上の子)のママ友3人でご飯を食べに行った。
その後誘ってくれた友達の家へ。

女性って何でこんなに話すことがあるんだろうね
そろそろ帰ろうって言ってから1時間
それからまたまた1時間って感じであらら3時間

またすぐ会えばいいのにね

ゆめちゃんが幼稚園生から今に至るまで
ずっと同じ学校に通ってるありがたい友達

結婚しても子供を産んでもずっと仲良しでいてくれたらいいなぁ

その頃の私たち

やっぱり話が止まらない仲でいたいなぁ
[PR]
# by mbin3 | 2011-06-29 23:44 | あそぶ

超たのしみ♪

明後日は栃木の西那須野ゴルフクラブで今年2度目のゴルフコンペ
胸がわくわくしてスゴク楽しみ♪ 
今日メンバー表が届いたけど、
2人は前回仲良しになってる面白い人で、ふ~ぅ良かった

ちょこは昨日も今日もゴルフの練習。
もうちょっとハマりすぎ。笑

会社の忙しい空気の中、「練習に行ってくるね」って
ちょっと出にくかったけど、
ちょこのこんな行動も許してくれる皆にはいつも感謝してる
こんな自由が許されなければ、きっとちょこには
お仕事は続かないだろうなぁって思う。

でも何をしててもどんな時でも
ちょこを必要としてくれる人やそれからそんな時には
きっと応えるっていつも思ってる。


明日は神楽坂でminiminiクラス会。
こんな日は楽しみだよね。
[PR]
# by mbin3 | 2011-06-25 00:51 | あそぶ

わすれない日

こんな事が本当に起きるなんて悪い夢のよう。
被災地の方々には本当に心からお見舞いをしたいと思います。
ここでこうして時間を過ごしていることに感謝します。

身内では、去年から甥っ子が大学進学で仙台市内に住んでいました。
震災当日、祖母(私の母)の喜寿祝いの為に上京予定で、
幸運にも震災時には丁度東京駅に到着したころでした。
本当に幸運でした。
でもこんな折、喜寿祝いは延期にしました。

原子力発電所の事故は本当に心配ですよね。
被爆者が出てしまったことには驚いたし、不安で一杯になりました。
被爆国でありその原子力の意味をよく分かっている私たちの国なのに、
どうして原発に頼って生活しているのか、こんな酷い危険と隣合わせにいるのに。
今の私達の便利な生活って本当に正しいのかって、改めて考えさせられました。

震災の影響で家に帰れなくなって、ここに泊まった子供の友達を昨日自宅まで送り届けてきました。
お父さんは単身赴任中で、子供の無事も確認が取れず、お母さんは凄く不安だったと思います。
震災当日は間接的に無事は知らせることができましたが、母娘が直に話せたのは翌日の朝でした。
お友達のお母さんは凄く喜んで、沢山のお礼を用意して待っていました。(そんなのあたり前のことなのにね)
娘さんとの対面にじわじわと涙を流すので、こっちまでもらい泣きしてしまいました。それは心配でしたよね。
私も下の子の安否が不明で、2駅間歩いて友達と2人家に帰って来た時には、安心して2人をハグして涙が出てしまいましたから、その気持ちは良く分かりました。

新宿からタクシーに飛び乗ったけど荒川の橋で道が全く動かなくなり、そこから2時間かけて歩いて着いた友達のお母さんからは、「このご恩は一生わすれません。感謝しています」というちょっと大袈裟なメールを届きました。

震災のあった日には、子供達が友達を連れてきたりその家族が集まって来て、たいしたものではなかったけど鍋などして夕食を取りました。
少しでも誰かの役に立っていたなら本当に良かったと思います。

まだまだこれからも何が起こるか分からなし、つらい現実を知らなければならないかもしれません。

私にできることは、一体なんなんだろ。

心配して連絡をくれた友人の皆さま、本当にどうもありがとうございました。
[PR]
# by mbin3 | 2011-03-13 20:19 | もろもろ

嬉しい日♪

先日、地方に住んでいた頃に、数年間仕事をしていたTV局で
親しくなった友人が遊びに来てくれた!

出張でこちらのホテルに泊まることになって、
しかもそれが我が家のすぐ近くだと気付いて連絡をくれた 。

何か美味しいものをと思い、前の晩からトマトソースを作り一晩寝かして
ペスカトーレを作りワインで乾杯した!

あれからずいぶん時間が経ったなぁ !
当時入社一年目だった彼はまだ初々しくて、可愛かった 笑

今でもやっぱり弟くんみたいでかわいい! なんと長谷部にソックリ 笑

でも今では、会社で凄く偉くなっていて、(そうなるだろうと予想はしてたけど、)
ホントビックリした!!
凄く楽しい来訪でした♪

こんな日は本当に嬉しいよね ♪♪
[PR]
# by mbin3 | 2011-02-23 00:33 | あそぶ
イタリアは女性に対して優しい国


イタリア男性は女性に対して優しいのは有名な話ですが
女性のウエストについた肉のこと
「ボンレス」とか「うきわ」とか「脂肪」とか
絶対言わないそうですよ

男性が女性の体に手を回して歩くときに
丁度手のひらがあたる位置なので
「愛のドアノブ」って表現するんだって

そうそう、それから二の腕のタプタプのお肉
「天使の羽根」って言うそうです。

こういう表現が発想の基本なら良好な人間関係が気づけるよね。


昨年イタリアで統計調査があったそうです
「あなたは今幸せですか?」「それはどうしてですか?」との質問に、
99%が幸せと回答したそうです。
それはどうしてかとの回答には、
「それは家族がいるから。」と答えたそうです。
幸せの尺度が人間関係というのは、素敵な国民性だと思いませんか

ちなみに本当に女性に(私にも)優しいなぁと思った
言葉がまだありますよ

それはね「ワインと女性は、古ければ古いほどいい」
って言うんですって、私イタリアに住もうかしら 笑
[PR]
# by mbin3 | 2011-02-23 00:16 | もろもろ
a0047306_952132.jpg

[PR]
# by mbin3 | 2011-01-21 09:52 | 華に愛されたい

イタリアの旅

年末年始にかけてイタリア
(ローマ フィレンツェ ピサ ヴェニス ミラノ)を旅してきました
a0047306_1302343.jpg

a0047306_132720.jpg


a0047306_1312482.jpg

a0047306_1305282.jpg

a0047306_1334776.jpg

a0047306_1344481.jpg


a0047306_1335839.jpg

とりあえず少しだけ写真をアップしてみました
[PR]
# by MBIN3 | 2011-01-18 13:07 | あそぶ

おつかれ〜

a0047306_12135884.jpg

おやつ買ってきたよ
年末までこれつまんで頑張ろな〜!!
[PR]
# by mbin3 | 2010-12-16 12:15 | なごみ

悪戯な秋

秋の景色は変わるのが
早いと思いませんか。

近くの公園に2、3日ぶりに行ってみると
全く違う顔をしている。

紅葉していた葉っぱがすっかり落ちて
丸裸の木になっていたり。
そうかと思うと
地面が紅葉してたりする。

飼い犬のりんは
そんな枯葉がジュータンが大好きで
すごくはじゃぐ

悪戯な
枯葉に騙され
側溝落ち

字余り

なんちって 笑
[PR]
# by mbin3 | 2010-12-09 21:06 | なごみ